健康な卵子を育てる葉酸パワーとは・・・

男性と違い、女性の卵子は新たに作り出されることはなく、年齢とともに確実に減少していきます。では、妊娠率を上げて、元気な赤ちゃんを出産するために何が重要かというと卵子にとって良い環境を作ることです。卵子にとって良い環境作りには女性ホルモンの働きが欠かせず、体調のセルフ管理も大切です。そしてこれらに有効な栄養素が葉酸です。葉酸は女性の身体と赤ちゃんの発育にとって大切な役割を果たします。

女性の高齢出産によるリスクはだいぶ以前から言及されています。妊娠を考えていない人でも性別は関係なく、少なからず何度か耳にして最低限の認識はあるのではないでしょうか。
高齢出産とは母体が35歳以上で妊娠・出産することと定義されています。
出産適齢期には諸説ありますが、東洋医学では21~28歳が当てはまるとされています。女性は34歳と35歳でいきなり出産のリスクが跳ね上がるという訳ではなく、30歳を過ぎたあたりから徐々に高まってきます。しかし、実際のところ、現在の我が国の長子出産平均年齢は30.4歳です。女性の社会での活躍が目覚しい昨今、社会全体の問題として、なかなか出産適齢期に子供をもてないというのが現状です。

高齢出産の問題は
・流産の可能性が高まること
・先天性異常の発症率
・母体の健康維持
・不妊症
などが考えられます。

自然流産の可能性は35歳以上になると20%、つまり5人に1人の割合と言われています。
先天性異常とはダウン症や無脳症、奇形などがこれに当たります。特に加齢が原因で染色体に異常をきたし、ダウン症に繋がることが分かっています。胎児の胚発育が母体の年齢により悪化し、不妊症に陥ることも考えられます。また、年齢が上がれば上がるほど、不妊症の原因が究明しにくく、治療や対策方法が見つからないことが多くあります。

その卵子の老化を遅らせるとして注目を集めている栄養素が葉酸です。葉酸は排卵の質をアップさせます。エストロゲンという単語を聞いたことがある女性は多いかと思います。美容を語る上で注目を集めているエストロゲンは、生理・妊娠・出産の際に分泌される卵胞ホルモンのことです。卵胞ホルモンは受精に伴い、精子が卵子に着床しやすいように働きかけ、妊娠に備える働きがあります。卵胞ホルモンの分泌がピークに達すると排卵が起きます。そのためには卵子が排出される卵胞の発育が重要です。卵胞が発育するためには、葉酸の働きが大切な役割を果たします。葉酸は細胞が分裂する際に必要な栄養素で、新陳代謝を促進し、健康な卵子、そして妊娠後も健康な赤ちゃんを育てるために必要不可欠な栄養素です。もしも成熟前に排卵し、受精しても着床には至りません。健全な妊娠には卵子の質をアップさせることが絶対条件です。

また、血行が悪くなったり、代謝が低下すると卵巣の質は下がります。葉酸には赤血球を正常に作り出す働きがあり、しっかり摂取することで、血行の促進や代謝アップ、貧血の防止に繋がります。さらに強い抗酸化作用があるので、卵子の酸化を防ぎます。酸化とはサビのことで、もし卵子が酸化してしまうと老化が加速し、不妊症や不育症、さらにガンの原因にさえなりかねません。

免疫力のアップも卵子の健康に繋がります。免疫力が低下すると性病や婦人系の病気に身体が抵抗出来ません。また、妊娠中に身体全体の免疫力が下がり風邪などを引いてしまうと子宮にいる赤ちゃんにも危険が及びます。葉酸を摂取することでたんぱく質の合成に関与し、粘膜・免疫細胞に働きかけて、免疫力を上げることに繋がります。

女性にとって若さと美貌は永遠のテーマですが、見た目の老化よりも卵子の老化を防ぐことの方が難しいと言われています。確かに体内の器官は目に見えず、日々変化を感じにくいです。また外側の美しさと違って、自分で出来るケアの方法も少ないでしょう。しかし、卵子の老化を防ぐことで、ホルモンバランスを整え結果的に見た目の老化を防ぐことにも繋がります。

INFORMATION

2016/04/06
妊娠中だけじゃない!出産後も葉酸が必要な理由 ページ更新しました。
2016/03/30
葉酸が先天性異常を抑えるしくみ ページ更新しました。
2016/03/26
健康な卵子を育てる葉酸パワーとは・・・ ページ更新しました。
2016/03/22
不妊治療の味方である葉酸 ページ更新しました。
2016/03/15
不妊とは・・・葉酸との関係性 ページ更新しました。

twitter & bookmark

  

   このエントリーをはてなブックマークに追加

運営者情報

健やかママ

免責事項

当サイトで提供する情報は、その正確性と最新性の確保に努めていますが、完全さを保証するものではありません。
当サイトの内容に関するいかなる間違い等についても一切の責任を負うものではありません。
当サイトの使用及び閲覧は、閲覧ユーザー様ご自身の自己責任でなされるものであり、当サイトへのアクセス又は使用によって発生したいかなる損害(パソコンやネットワークに生じた損害を含み、直接損害・間接損害の別を問わない)やその修理費用等に関して、一切の責任を負うものではありません。

掲載情報の参照サイト

http://yousanlabo.com/